山梨県塩山市の温泉と恵林寺

2015年8月25日~26日

 家内は3姉妹の末っ子ですが、3人でどこか温泉に行こうとなったようです。私を家に残して行く訳にはならないと家内が言い出し、私も同行することになりました。その結果、合計4名の旅行となりました。中の姉と家内と私はマイカーで行き、一番上の姉は電車を利用して来ました。

大画面スライドショー(文章なし) はここをクリック
   
 全画面にしてご覧ください。1枚目から2枚目に移る際、時間のかかることがあります。
 ただし、2枚目からは軽快に動きます。



塩山のブドウ園でブドウ狩り

 ちょうどブドウのシーズンで、一番上の姉が予約した塩山の温泉の周りにはたくさんのブドウ園があり、ついでに立ち寄ってみました。
 お店の人に、袋をかぶせるのは大変ですねと言ったら、かぶせるのは簡単で、一番大変なのはまだブドウの実が小さい時に、大きくなった形を想定して間引きをすることだそうです。




乾徳山恵林寺

 宿の近くに有名がお寺があるので行ってみました。

 武田信玄が埋葬されているお寺で、長い山門が続きます。




 本堂の周りにはたくさんの建物が並んでいます。




 本堂内部です。

   



塩山荘

 福祉を目的とした温泉宿でした。





次の旅日記に移る(国内編)

旅日記の表紙に戻る